けあピアforデイ

ご利⽤規約

「けあピア」サイト利用規約

株式会社日本ケアサプライ(以下「運営者」という)は、介護事業者向けポータルサイト「けあピア」(以下「本サイト」という)を運営するに際し、本サイトを利用する者(以下「利用者」という)に適用される利用規約(以下「本規約」という)を以下のとおり定める。本サイトの利用者は、本規約に同意した上で本サイトを閲覧、利用するものとし、本サイトを閲覧、利用した場合は本規約に同意したものとみなす。

(会員の定義)
第1条 本規約に定める「会員」とは、本規約を承諾のうえ運営者の定める所定の会員登録手続きを行い、会員として登録されている者をいう。

(会員の種類と登録)
第2条 会員になろうとする者は、事業所会員と個人会員のいずれかを選択したうえで、それぞれの会員区分に応じて運営者が必須と定める情報を登録しなければならない。
2 事業所会員とは、介護保険法における事業者指定を受けている事業所で、事業所毎に運営者の定める所定の登録手続きを行い、かつ運営者による認証を経て登録されている者をいう。
3 個人会員とは、所定の手続きにより登録された個人のことをいう。
4 本規約において、会員には事業所会員と個人会員の両方を含むものとする。

(会員向けサービス等)
第3条 事業所会員及び個人会員は、運営者が提供する会員であることが利用条件となっているサービス(以下「会員向けサービス」という)を利用することができる。会員以外の利用者は、会員向けサービスを除くサービスを利用できるものとする。
2 前項において、それぞれのサービスごとに規約がある場合には、会員はそれらの規約を事前に承諾したうえでサービスを利用するものとし、本規約とあわせてそれらの規約が適用される。なお、本規約の定めとそれぞれのサービスごとの規約(以下「関連規約」という)の定めが異なる場合は、関連規約の定めが優先して適用される。
3 会員が有料サービスを利用する場合には、それぞれの関連規約の定めに従い、当該有料サービスの利用料金を運営者に支払うものとする。なお、複数の有料サービスを利用している場合で、支払期日が同一である利用料金については、運営者からの請求は原則として合算して行なわれるものとする。

(メール配信)
第4条 運営者は、会員が配信を希望した場合、会員に対して、本サイトに関する情報、アンケートや広告を含むメールが配信されるサービスを提供することができる。
2 会員がメールの配信を停止させたい場合は、本サイト所定のフォームから手続きを行うことで、メール(本サイトの運営上必要なメールは除く)の配信を停止させることができる。なお、会員は、配信停止の手続を行った後、一定期間内は、システム上の都合によりメールが届く場合があることを予め承諾するものとする。
3 運営者は、会員が前項に基づきメールの配信停止を希望する場合、登録されたメールアドレスにつき配信停止処理を行うものとする。

(サイト利用における禁止事項)
第5条 利用者は、自己の責任において運営者が提供するサービスを利用するものとし、以下の行為を行なってはならない。
(1)虚偽の情報を登録する行為
(2)運営者及び第三者の著作権等の知的財産権、肖像権、プライバシー権その他の権利を損なう行為
(3)運営者及び第三者の名誉もしくは信用を毀損する行為、またはそのおそれのある行為
(4)運営者及び第三者を誹謗・中傷する行為、またはそのおそれがある行為
(5)本サイトにおいて得た情報を、本サイトの目的を超えて第三者に提供し、または営利目的のために用いる行為
(6)会員としての地位及び権利・義務を第三者に譲渡し、承継させまたは担保に供する行為
(7)コンピュータ・ウィルス等、運営者のシステム及び運営者のシステムを通じて第三者のシステムの機能を損なう有害なプログラムを送信する行為
(8)運営者のサーバーまたはネットワークの機能を破壊もしくは妨害する行為
(9)他の利用者の個人情報や履歴情報などを利用者に無断で収集したり蓄積したりする行為
(10)営業や広告などに関する宣伝を目的にする行為、または本サイトにおけるサービス及び情報の提供を妨害する行為
(11)反社会的勢力に直接・間接に利益を提供する行為、またはそのような行為を助長する行為
(12)法令もしくは公序良俗に反する行為、またはそのような行為を助長する行為
(13)本規約または関連規約に違反する行為
(14)その他、運営者が不適当と判断する一切の行為
2 利用者が前項の行為を行なったことにより運営者または第三者に損害が生じた場合、当該利用者はその損害を賠償するものとする。

(会員登録の抹消)
第6条 運営者は、以下のいずれかに該当する場合、通告することを経ずに会員登録を抹消することができる。
(1)会員登録が、なりすましなど本人や登録をする権限を有する者以外が行った登録と認められる場合
(2)会員が本規約に定める禁止行為を行なっていると認められる場合
(3)その他、運営者が会員として不適当と判断する場合

(属性情報の変更)
第7条 会員は、メールアドレスなど、運営者が定める会員属性に異動が生じた場合には遅滞なく属性の変更登録を行なう。
2 会員が前項の変更登録を行なわず、運営者からの通知が到達しなかった場合等当該変更登録がなされなかったことにより生じた損害について、運営者は一切責任を負わない。

(ID・パスワードの管理)
第8条 会員は、運営者から付与されたID及びパスワードの管理において、以下の項目を遵守しなければならない。
(1)ID及びパスワードは会員が自己責任で管理・保管する。
(2)ID及びパスワードは第三者に譲渡または貸与してはならない。
(3)万一、ID及びパスワードが盗難等の被害により第三者に使用される可能性が生じたことが判明した場合には、会員は運営者にその旨を直ちに伝えるとともに運営者からの指示に従うものとする。
2 ID及びパスワードの不適切な管理、使用上の過誤、第三者の使用などにより生じた損害について、運営者は責任を負わない。

(退会)
第9条 会員は、所定の退会手続きを行なうことで随時退会することができる。
2 退会手続き完了後は、会員向けサービスを継続して利用することはできない。

(個人情報の保護)
第10条 運営者は、運営者が別途定める「けあピア」プライバシーポリシーに従い、本サイトにおいて収集した個人情報につき適切に管理・運営を行なう。
2 運営者は、本サイトにおいて収集した会員の個人情報を、第3条に定めるサービスの提供及び本サイトの運営に必要な範囲において利用する。
3 会員は、本利用規約の同意をもって、運営者が「けあピア」プライバシーポリシーに従って会員の個人情報を利用することについて同意したものとする。

(個人情報の利用目的)
第11条 運営者は、会員登録時または各種契約の締結時にご入力いただいた氏名・メールアドレス・事業者番号・事業者名・住所・電話番号・FAX番号、取引履歴等の一切の情報を次の目的のために利用するものとする。また、運営者は、利用者から問合せやご注文等の電話を受けた際に、正確な内容把握のため通話内容を録音することがある。
(1)商品の注文受付、お問合せに対する調査及び回答、商品の発送、カタログ・試供品やDM・メールマガジンの送付、関連するアフターサービス、アンケートなどのお知らせのため
(2)キャンペーン等でのプレゼント商品等をお届けするため
(3)マーケティング・商品企画統計データ(個人を識別しないよう個人情報を加工したデータをいう)作成のため
(4)与信・回収・債権管理のため

(個人情報の第三者提供、共同利用)
第12条 会員は、運営者が会員から取得した個人情報を、法令等に基づき提供が義務づけられている場合及び以下の各号に該当する場合に第三者に提供・開示し、また共同利用することに同意するものとし、運営者はその他の場合には第三者に提供・開示せず、また共同利用しないものとする。なお、運営者が別途定める「けあピア」買物規約への同意をもって、本サイト内で展開する各種の商品及び役務を提供する電子商取引サービス並びに本サイトを通じて商品及び役務を提供するサービス(以下、総称して「ECサービス」という)の提供者(以下「ECサービス提供者」という)への個人情報の提供に同意したものとみなす。
(1)ECサービス提供者が行う商品の販売・配送のため、運営者が下記の提供先に開示・提供する場合
①提供する個人情報  会員の氏名・名称、メールアドレス、住所、電話番号、Fax番号、取引履歴
②提供の手段・方法書面(紙・電子データ)による
③提供先商品配送会社、 商品販売会社(運営者のサービス提携会社)
④個人情報保護契約上記提供先とは個人情報保護について契約を締結する
(2)第11条に定める利用目的の達成に必要な範囲で運営者のグループ会社で共同利用する場合
①共同利用する個人情報会員の氏名・名称、メールアドレス、住所、電話番号、Fax番号、取引履歴
②共同利用の範囲運営者グループ会社(運営者ホームページをご覧ください)
③利用目的第11条に定める目的
④共同利用責任者株式会社日本ケアサプライ

(メンテナンスによる一時休止)
第13条 運営者は、掲載された情報の更新及び機能の向上を目的として、本サイトの閲覧またはサービス利用の機能を一定期間停止しメンテナンスを行なうことができる。
2 運営者は、あらかじめ通知した定期的時期における一時休止のほか、臨時に短期間の一時休止を行なうことがある。

(サービス内容の変更・中止・廃止)
第14条 運営者は、運営上の理由により、事前の通知なく情報の閲覧方法及びサービスの内容・利用方法を変更することができる。
2 運営者は、運営上の理由により、一定期間の予告をもって本サイトに関するサービスの全部または一部の提供を中止または廃止することができる。ただし、緊急の必要があると運営者が判断した場合は、予告期間を置かないことがある。
(提供されるコンテンツの著作権)
第15条 本サイトを通じて提供される全てのコンテンツ(文字、グラフィック、ロゴ、ボタン、アイコン、画像、デジタル形式でダウンロードされたもの、データに編集を加えたものなど)は、運営者またはコンテンツ提供者の財産であり、著作権法及び著作権に関する国際法によって保護されるものとし、利用者は、運営者またはコンテンツ提供者の承諾がないかぎり、コンテンツを利用することができないものとする。
(第三者による提供)
第16条 本サイトでは、運営者以外の第三者も、サービスの提供、広告の掲載、店舗の経営、商品・役務の販売を行うことができる。また、本サイトは、提携会社その他の一部の会社のサイトにリンクすることがある。リンク先のウェブサイトにおける情報等については、リンク先の会社のみが責任を負うものとし、運営者は責任を負わないものとする。

(免責事項)
第17条 運営者は、本サイト上における事業所情報などの情報、広告その他の第三者により提供される情報、会員等が自ら登録し公開する情報等一切の情報に関し、内容の真実性、正確性、有用性、最新性などについて一切保証しない。
2 利用者が会員登録またはサービス利用の結果として生じた損害について、運営者は、故意または重大な過失がある場合を除き、その責任を負わない。
3 第6条、第13条及び第14条の場合において利用者に生じた損害について、運営者はその責任を負わない。
4 運営者が提供するサービスにおいて、会員の提供する情報が第三者の権利を侵害し、運営者が損害賠償請求を受けた場合には、運営者は、当該侵害の原因となる情報を提供した会員に対し、その損害及びこれに関する一切の費用を請求できるものとする。
5 利用者間及び利用者と第三者との間でトラブルが生じた場合には、当事者間で解決するものとし、運営者は一切の責任を負わないものとする。
6 第三者による本サイトへのハッキングその他の不正のアクセスにより、会員の個人情報その他会員から提供された情報が流出したことにより会員に生じた損害について、運営者は一切責任を負わないものとする。
(投稿)
第18条 会員は、レビュー、コメント、写真その他のコンテンツ、提案、アイデア、質問、その他の情報について投稿企画等への応募(以下「投稿」という)を行うことができる。
(投稿における禁止事項)
第19条 会員は、本サイトに投稿するにあたり、第5条に定める行為のほか、以下の行為を行ってはならない。
(1)故意に虚偽の内容を投稿する行為
(2)第三者を特定できる情報を、当該第三者に無断で公開する行為
(3)その他、運営者が不適当と判断する一切の行為
2 会員が前項の行為を行なったことにより運営者または第三者に損害が生じた場合、会員はその損害を賠償するものとし、運営者は責任を負わないものとする。

(投稿内容の著作権)
第20条 投稿された内容にかかる著作権(著作権法第27条及び第28条に定める権利を含む)は、会員が投稿後に退会したかにかかわらず、運営者に帰属するものとする。また、投稿者は、一旦投稿した内容につき、著作者人格権を運営者または運営者の指定する第三者に対して行使しないものとする。
(投稿内容の修正・変更・掲載拒否・削除)
第21条 運営者は、会員による投稿内容を本サイトへの掲載に先立って確認し、掲載するか否かを判断する。運営者は、必要と判断した場合には、投稿者に対して投稿内容の修正を求めることができるものとする。
2 運営者は、以下の場合には、投稿内容の掲載を行なわず、投稿内容を変更して掲載し、または掲載済みの投稿を削除する場合がある。
(1)投稿者が法令もしくは本規約に定められている事項に違反したとき、またはそのおそれがあると運営者が判断したとき
(2)投稿内容が法令もしくは本規約に違反し、もしくは真実ではなく、またはそのおそれがあると運営者が判断したとき
(3)その他、運営者が掲載拒否、内容変更または削除する必要があると判断したとき

(投稿における免責事項)
第22条 運営者は、投稿内容に関し、内容の真実性、正確性、有用性、最新性などについて保証しない。
2 運営者は、投稿内容が、第三者の著作権等の知的財産権、名誉権、肖像権、プライバシー権その他の権利を侵害しないことについて保証しない。
3 投稿者及び利用者は、投稿内容を自己の責任において閲覧、利用するものとする。
4 運営者は、投稿に関連して利用者に生じた損害について、運営者に故意または重大な過失がある場合を除き、その責任を負わない。
5 本サイトにおいて、会員の投稿内容が第三者の権利を侵害し、運営者が損害賠償請求を受けた場合には、運営者は、当該侵害の原因となる投稿を行なった会員に対し、その損害及びこれに関する一切の費用を請求できるものとする。
6 利用者間及び利用者と第三者との間でトラブルが生じた場合には、当事者間で解決するものとし、運営者は責任を負わないものとする。

(反社会的勢力の排除)
第23条 運営者は、会員が次の各号に該当する場合には、会員に対し何ら通知することなく会員登録を抹消することができる。
(1)会員が「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」に定義される暴力団、準暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなったときから5年を経過しない者、暴力団の関係団体、その他暴力、威力、脅迫的言辞及び詐欺的手法を用いて不当な要求を行う団体または個人(以下「反社会的勢力」という)であった場合
(2)個人会員が所属する法人または事業所会員となった事業所を運営する法人の役員、実質的に経営に関与する者、または主要な出資者が反社会的勢力であった場合もしくは反社会的勢力と交際がある場合
(3)反社会的勢力と関係を有することを示唆して不当な要求をした場合
(4)反社会的勢力を直接または間接に利用した場合
2 運営者が前項により会員登録を抹消した場合、運営者は会員に対し、損害賠償義務その他何らの責任も負わない。

(規約の改定)
第24条 運営者は本規約を会員に対し予告なくいつでも任意に改定できるものとする。本規約の改定は、改定後の本規約を本サイト上に掲示した時にその効力を生じるものとし、この場合、利用者は改定後の規約に従うことを予め同意するものとする。
2 本規約の一部が不正もしくは無効または何らかの理由で施行できない場合は、本規約の他の部分及び関連規約の有効性及び拘束力に一切影響を及ぼすことはないものとする。

(専属的管轄裁判所)
第25条 本規約及び関連規約に関する運営者との間の全ての紛争については、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とする。

(準拠法)
第26条 本規約及び関連規約の準拠法は、日本法とする。

(2013年4月15日制定)