けあピアforデイ

介護報酬改定が決定 多職種連携「加算」で促す 根拠に基づく介護へ転換迫る

2018/02/08 09:32:17 配信|行政ニュース
 2018年度介護報酬改定が、1月26日に開かれた介護給付費分科会で決定した。プラス0.54%の改定率で、一部を除き基本報酬は微増。大幅ダウンも懸念されていた生活援助だが、45分以上が2単位減にとどまった。自立支援・重度化防止や中重度者対応のために、多職種連携を促す加算が量産されたのが特徴だ。経験と勘に基づ...